あおい空勁気功教室

会社員をしながら、気功教室をやっています。

厚生労働省から見た気功とは(統合医療)

皆さん、こんにちは。

最近の投稿を見返すと、気功と関係ない話だったり、怪しげな話しが多かったので、少し心配になってきました(笑)

たまには真面目な話しを少しだけ。

 

先日、仕事で調べものをしていると厚労省のホームページから面白い物を見つけました。

厚労省が行っている事業で、、

統合医療」に係る情報発信等推進事業『eJIM』(イージム)

厚生労働省eJIM | 一般の方へ | 「統合医療」情報発信サイト

というサイトです。

 

そこで紹介されている統合医療の中に、「太極拳と気功」として気功の紹介があったり、様々な療法の情報が出ていました。

PDFで冊子が作られていたり、海外の情報も出ていて、見どころ満載です。

 

統合医療とは…

近代の西洋医学と相補(補完)・代替療法や伝統医学等とを組み合わせて行う療法の総称です。

 

社団法人日本統合医療学会によると、「統合医療とは、さまざまな医療を融合し患者中心の医療を行うものです。科学的な近代西洋医学のみならず、伝統医学と相補(補完)・代替医療、更に経験的な伝統・民族医学や民間療法なども広く検討しています。」とされています。

f:id:genkidonene3:20210901123445j:image

 

アメリカの国立補完統合衛生センターでは、具体的に以下のような分類をしているようです。

①天然物(Natural Products)
ハーブ(ボタニカル)、ビタミン・ミネラル、プロバイオティクスなど

②心身療法(Mind and Body Practices)
ヨガ、カイロプラクティック、整骨療法、瞑想、マッサージ療法、鍼灸、リラクゼーション、太極拳、気功、ヒーリングタッチ、催眠療法運動療法など

③そのほかの補完療法(Other Complementary Health Approaches)
心霊治療家、アーユルヴェーダ医学、伝統的中国医学ホメオパシー、自然療法など

厚生労働省eJIM | 「統合医療」とは? | 「統合医療」情報発信サイト

より一部抜粋しています。

 

 

アメリカの団体が分類したデータですが、厚労省統合医療という認識の中に、ハーブや瞑想、そして気功も含まれているんだな〜、、というのを見つけまして、なんだか少し不思議な気持ちになりました。

 

その中で、個人的に一番気になったのは、「心霊治療家」です。どんな治療をするんだろうと…ワクワク…興味深々です。

いくつになっても、興味のある話題にはすぐに好奇心が湧いてしまいます、、大人になりきれません。

むかし見たお化けの話しも聞いてみたいし、、中国のホテルの不思議な体験の事も聞いてみたい!!

なんか勝手に妄想してしまいます。心霊治療だからお化けは関係ないのかな?

 

さて、世界中で感染症や、戦乱がおきて大変な時代です。日本は地震など自然災害も多いですし、社会環境を見回しても不安な事が多い。

ホームページを見て、統合医療のはしくれに、少しでも関わっているんだなと改めて思いまして、

(誰もが元気に、安心して生活できるように、何かお役に立つことがあるのかな。)

と、一人ひそかに思うところがありました。ブログに書いてしまったので、ひそかにではなくなっちゃいましたが(笑)

せっかく学んだことなので、何かお役に立つことが出来れば嬉しいです。

 

最後までご覧いただき有難うございました。

ここ数日の寒暖差がすごいです。季節の変わり目で、体調を崩しやすい時期ですので、皆さんお体を大事にお過ごしてください。

風邪などひきませんように〜。

f:id:genkidonene3:20210901123501j:image